35ミリ高さ、インナー引抜き、背面取付ブラケット有り、底引きタイプのスライドレール 3529 spcc

底付け用

引き抜き(バネ無し)

L=R
T<L
耐荷重
RoHS10

3529

3529_02
ブラケットは、可動式で奥面への固定も容易です。

<特徴>

  • シングル底引きスライドタイプです。底引き用にインナーメンバー内側に補強板が付いています。
  • ブレーキストップタイプです。フルトラベルの位置から更に強く引くことでインナーメンバーを引き抜くことが出来ます。(ストッパーはついていません。)
    【注意】
    ・引き抜いたインナーメンバーを他のレールに挿入しないでください。(作動不良の原因となります。)
  • スライドレールの定番サイズ、35mm幅のレールです。
  • 背板取付用のブラケットもあります。 (有り/無しを選べます)

<推奨ねじ>

  • M4トラス又はバインド小ねじ

<グリース>

  • エピノックグリースAP(N)

<表面処理>

  • 部品番号①②⑤⑥:電気亜鉛めっき(三価光沢クロメート)
品番スライド長さ(mm)トラベル(mm)定格荷重(N/ペア)製品重量(g/本)箱入り数(本)PDF2D(DXF)3D(IGS)3D(STEP)3D(X_T)
12 324.0 (216) 0.36 40 DL DL DL DL DL
14 375.0 (268) 0.41 40 DL DL DL DL DL
16 425.0 (305) 0.46 40 DL DL DL DL DL
18 476.0 (318) 0.52 40 DL DL DL DL DL
20 527.0 (368) 0.57 40 DL DL DL DL DL
22 578.0 (420) 0.63 24 DL DL DL DL DL
24 629.0 (446) 0.67 20 DL DL DL DL DL
26 679.0 (495) 0.73 20 DL DL DL DL DL
耐荷重は目安であり、同じ断面サイズでも動き・長さによっても異なります。詳細は各カタログでご確認ください。
※弊社のカタログ中の許容荷重は【静荷重×10,000回サイクルをクリアできる値】を許容荷重としております。製造元によって許容荷重の前提サイクル数は異なりますので、検討の際はご注意願います